スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    そういえば
    24
    JUGEMテーマ:ねこのきもち


    そういえば、ネコたちのクイモノをどうしようかと、
    しばらくあれこれジプシー生活をしてたのですよ。

    うちのネコらはなんでも食べるので何を買ってもむだになることは
    なかったのが幸いです。

    それで、ほんとうにあれこれ試してみたのですが、
    まあ、正直なところ、なにがいいのかなにがよろしくないのかなど
    さっぱりわかるわけもなく…。

    ただね、原材料はけっこう見るようになった。

    着色料とか、いらないだろってものを、かの有名な
    ちょっとお高いフードなどが使用しているのでびっくりしたり。

    基本は、使われている肉の種類が明確で、
    穀物が原材料トップでなく、
    食べ物のカス的なものを使用していないもの、
    をチョイスすることにしました。

    で、最終的に、ウェットフードも買わなくなった。

    朝ドライフード、夜ナマ肉とか魚とか、で決定。

    そのドライフードはこちら。



    現在はこの会社の定期配送を利用しております。

    この会社

    これとカナガンと交代で届けてもらってます。

    この黒いのの場合、朝はドライフードと、





    ミルクティ…。

    私が毎朝飲むミルクティを強奪してがぶ飲み。
    たぶんあんまりよくないと思われ。カフェインとかね。

    紅茶は飲まない、ミルクティは飲む。
    牛乳が入っているのがわかるんだね…。
    ああ、カシコイカシコイ( ´△`)




     
    | ちゃり | ドライフード | comments(0) | - | - |
    お買いもの
    10
    JUGEMテーマ:ねこのきもち


    最近買ったドライフードです。


    うちは3匹いるけど、ドライフードを食べるのは朝だけだし、
    1匹20gくらいの消費量なので、あんまり大きな袋はいらないので、
    500g〜1キロのを購入しております。

    それだと、味が落ちる前に食べ切れるしね。





    初めて買ってみたのは3つ。

    ナチュラルチョイスの穀物フリーっていう新製品と、now、それからアルモネイチャー。

    上に乗っかっているのは試供品です。

    いまはナチュラルチョイス食べています。

    これらは確かに高いのですが…。
    でも。
    これらのようなフードを実際に見てしまうとですね、
    2キロで1000円もしないような、いや、700円くらいで買えちゃうよみたいな、
    あのようなフード、いったい何でできているのか?とほんとに疑問になります。

    原料のいちばん最初に穀物(トウモロコシとか)が書かれてるものは、
    本当に肉食獣のエサなのか?って思っちゃうわけで…。
    ご存じのとおり、原材料は含有量が多い順に表示されています。
    まあ、そこそこの栄養があり、かつおなかが膨れるようにするには、
    繊維質でごまかすのがいちばんなわけでね、その理屈はわかります。
    決して栄養的に問題があるというわけではないのでしょう。
    実際、実家のネコたちはそれらのフードで20歳以上生きているわけで、
    どこまでエサの素材が寿命に影響するかは未知数。


    それでも、なにかいいものを探してしまうのですよ(^_^;)


    世の中にどんなフードがあるのか、探検する私の趣味でもあります。
    葉っぱたちはプレミアムフードを食べているのは、
    完全に私の自己満足です。
    たぶん彼らは、なんでもいいのです。


    でもまあ、それが何かいいことにつながるなら、
    そうしてやりたいと思うワケでね。



    さあ、またなんか探そうw











     
    | ちゃり | ドライフード | comments(4) | - | - |
    今まで見た中で…
    12
    JUGEMテーマ:ねこのきもち
     

    いつぞや、1缶500円超のネコ缶をご紹介しましたが。

    これも負けず劣らず。


    今まで見た中で最高級のドライフードです。







    お米の袋みたいだよね。

    だからしつこいくらいに「ねこ用」とか「キャットフード」とか
    書いてあるのかもしれない。


    裏面。




    原材料名が、少ない。

    これは、何かをごまかすために何かを添加する、という
    悪循環がなされていないという意味で私は好感が持てます。

    実際、ネコエサとは思えない人間の食材的な匂いだったし。

    ちなみに、これは200gパックなのですが、800円。

    2キロ買ったら8000円ですよ!!!


    たっけぇ!!!


    でもね、ネコフード、あれこれ買って3年目。
    やっぱり値段が高いほど、なんつーか、ちがう感じがするのは否めない。

    これを常時食べさせる経済力はないけど、
    いいものがある、という現実を知ってその上で、
    お粗末なネコフードは買うに買えなくなっている。





    | ちゃり | ドライフード | comments(6) | - | - |
    フードジプシー(ドライ編)?
    0
      ここしばらく食べていたドライフードです。

      まずは、ANF タミアダルト。



      カロリー高め(400kcal超/100g)なのと、原材料が
      「鶏肉粉」「魚粉」とか、粉なのが疑問~。
      あとね、ビートパルプが原料に入ってるのね。
      ビートパルプって、甜菜を絞って出たカスなんだよね。
      ようは、カサ増し要員。

      次は、ナチュラルチョイスのチキン。



      これ、近所の大型ペットショップでたしか半額だったんだ。
      賞味期限が近いとかで…。
      原材料のいちばん最初に来るのが「乾燥チキン」。
      消化しやすいそうです。


      それからこれ。
      犬猫自然食本舗(http://www.inunekosyokuken.com/mothernyantop.php)の
      マザーnyan。




      すっごく、粒が小さい。
      そして、まぐろ・鶏肉が入っているものの、ほとんど雑穀。
      これも高いんだけどね(^_^;)
      ほとんど肉魚系の匂いがしないにもかかわらず、葉っぱたちはがっついた。
      すべて人間が食べられるものでできているそうです。


      いずれのフードも、問題なく食しおなかも問題なし。


      つぎはなにかな~
      | ちゃり | ドライフード | comments(6) | trackbacks(0) | - |
      フードジプシー(ドライ編)?
      0
        ここのところ、500g程度の小さい袋で買っています。
        だから、すぐなくなっちゃうんだけどね。
        その分、新しいうちに食べ切れるとも言う…。

        さて、アカナシリーズ最後は、ワイルドプレイリー。
        鶏肉と、サーモン中心、らしい。
        国産のジャンクものと違って、匂いがいいんだよね~。
        あとね、粒の重量感が違う。





        そしてそして。
        外国産プレミアムフードの最高峰と言ってもいい(値段が)、
        オリジンです。

        いちばん高かった。400gで1000円超える。

        こちらも、鶏肉とサーモン系の魚が主原料のようです。
        どれも人間が食べられるものだそう。
        まあ、そういうもので作ってほしいよね、実際。

        4Dミートとかさ、何でそんなものを原料にできるのか、ワカラン。
        国産ドライフードへの不満はそこだねえ。




        当然、両者ともに食いつき良好。

        そしてバカな私は、「オリジンデビュー」とか言って、またオリジン買ってました。
        1回買ったことを、すっかり忘れていました。アホ。

        なんかいでもたべてあげるよ?
         

        なんだその態度は困った

        青葉いばってるね


        おまえもなー。
        | ちゃり | ドライフード | comments(6) | trackbacks(0) | - |